段ボールリサイクルのおはなし

段ボールリサイクルのおはなし

リサイクルノおはなしその1

段ボールや役目を終えたのち、
段ボールの主原料としてリサイクルされています。

工場、量販店、小売店などから、出された段ボールは回収業者によって回収され、家庭から出された段ボールは自治体回収などで、回収されています。

そして古紙専門業者によって選別・圧縮された段ボール古紙は、国内や国外にも段ボール原紙の主原料と利用されています。

段ボールのリサイクル率は90%を超えています。 また、段ボールの主原料は段ボール古紙以外に、雑誌、新聞紙、ボール紙など様々な古紙が利用されています。



段ボール回収の流れ

リサイクルノおはなしその2

下記のマークがついている紙製品は
リサイクル可能な製品で、段ボールの主原料になります。

リサイクルマーク

リサイクルノおはなしその3

当社の段ボールの製造工程から出る切れ端も圧縮して
回収業者によって回収されています。

リサイクル写真1